読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

父の『Winning Post8 2016』 後日談、結婚システムについて

結婚システムというのがあるらしい

『Winning Post8 2016』をプレゼントして以降、毎日一時間から一時間半ほどプレイを続けているようです。
毎日遊んでくれているようなので、プレゼントとして成功でしたね!!(ㆁᴗㆁ✿)


私「Winning Postの調子はどう?」

父「面白いことに、“結婚システム”ってのがあるんだよな。」

私「へー。馬の?」

父「いや、ちげーよ。俺のだよ。」

私「あ、そうなのw お父さんが結婚するの?w」


『Winning Post8 2016』には結婚システムというものが存在するらしいです。
登場するキャラクターと友好を深め、好感度を100にすると結婚することができ、
その後、子供を産むと騎手や調教師として育てていくこともできるそうです!

父「一人目の女の子はすぐ好感度100までいったんだけど」 
 恐らく、作中の大原佳子かな…?スクショがなくて載せられませんが…


私「へーすごいじゃんー。」

父「ただ、顔が気に入らなくてな。」

私「・・・まぁ好みとかあるよね、わかるわ。」

父「大体俺は(ゲーム内で)20とか21なわけよ。
  まぁ、まだ若いし、結婚する必要はないわな。」

私「なるほどね、まだ若いしね。急ぐ必要はないよね。」


・・・父は面食いです。
母も昔はなかなか可愛かったらしいですし、きっと顏で選んだんでしょうね…(*'▽')


父「で、2人目は結構顔が好みだった。」
 たぶん、作中の安田五月です。



私「あー可愛いんだー。」


父「で、そっちと結婚した。」


私「結婚したんかいっ!!!!」



さも結婚してなさそうな感じでいってたじゃない!!








父「でも32歳のBBAだったwww」

 



私「・・(#‘∀‘) 」30はBBAじゃないヨ・・・

 

 


父「俺は21かそこらなのになー
  いやー気づかなかったわwww」




まぁ、わかりますけどね!!気持ちは!!(#‘∀‘)ピキキ




牧場経営の方はそこそこ調子が上がってきているようですね。
ただ、一番人気の馬で体調が絶好調にも関わらず、レースであっさり負けるから腹が立つ!などと申しておりました。
昔遊んでたダビスタ(スーパーファミコン)は、馬が一番人気で体調も絶好調だったら試合で必ず勝てたそうで…でもまぁ、これはこれで腹は立つが面白いそうですw

あと、これまでは戦闘するゲームばかり遊んでたせいで興奮してしまい、夜寝付くのが大変だったようですが、Winning Post8を始めてからぐっすり眠れるようになったとか!

Winning Post8はゆっくり長期間遊べそうって言ってたので、選んで正解だったと思います。