読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

父へプレゼントするゲームについて考えた

ゲーム部屋 家族のだんらん

父は自分でプレイするゲームを自分で選んだりしない

 

我が家は皆揃ってゲームをしますが、
父だけは自分でプレイするゲームを選んだりしません。
ゲームをクリアすると、さも当然のように次のゲームを母に要求します。
そうなると、大概母から連絡があり、父のゲームについて相談されるので、
私が選ぶことになります(;'∀')

父がプレイできるゲームは、龍が如くシリーズや戦国BASARAシリーズ、戦国無双シリーズなので、
このあたりを選んでおくと安定です٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 
しかし、同じシリーズに縛ってると中々新作でも出ないとゲームを選ぶのが大変なので、
新しいジャンルのゲームも時折挑戦しています。

 

過去、父に勧めて失敗したゲームについて思い出してみようかなと思います。

父に勧めて失敗したゲーム①
コール オブ デューティ ブラックオプスPS3版)
私自身はちょっと触ったことがあるレベルのゲームなんですが、
職場の男の人達が楽しそうにしてたので、父にもどうかなーとチョイスしました。
最初はオフラインで楽しんでいたようですが、途中からオンラインで遊ぶようになっていました。
父、人生はじめてのオンラインプレイです。
「これ、おもしれーな!」と楽しそうに遊んでいたので、選んで良かった!と思ってました。
スナイパーライフルがお気に入りだって話も聞いたりして、安心していました。

 

・・・しかし、楽しい日々も長くは続きませんでした。

 

ある日、父がゲームをしていると知らないプレイヤーから1通のメールが届きました。
父はFPSゲーム、しかも対人戦などはじめてです。
楽しいものの、自分が下手くそでよく死んでしまうのも理解していたと思います。
チームの足を引っ張ってしまっているという自覚もあったのでしょう。
届いたメールが罵詈雑言メールじゃないかと怖くなってしまったようです。
父はメールを開くことなく、それからしばらくゲームを触らない日々を送りました…。

 

けっして自慢の父親ではないですが、他人に自分の父親が叩かれたかと思うとショックでした(´・ω・`)
(あと、思っていたより、うちのお父さんヘタレだな、と感じました(ㆁᴗㆁ✿))

 

 その後、事情を知っていた母と妹が父に内緒でコッソリメールの内容を見たら、
「なんであそこにいたの?」とだけ書かれていたそうです。
意外とソフトな内容だったので拍子抜けしましたが、きっと父はスナイパーライフルを持って、
通常ではありえないところに立っていたんでしょうね…(;'∀')
送信主の煽りメールだったのか、アドバイスしてくれようとしたのか、
今となってはわかりませんが、父にはオンラインゲームが怖いものになってしまったようなので、
私もそれ以来、気軽にオンラインゲームは進めないことにしています…(;´・ω・)

 

オンラインゲームの協力プレイ等でとんでもない動きをしているキャラがいたら、
自分のお父さんのような不慣れな人がゲームしてるんだ( ;∀;)
と思うようになりました。どうか優しい対応をお願いします…(´・ω・`)

 

父に勧めて失敗したゲーム②
Skyrim(PS4版)
オフラインゲームだし、オープンワールドゲームとか自由に行動できて楽しめるんじゃないかと
購入してプレゼントしました。
ダメだった理由が詳細に思い出せないんですが、たしか何していいかわからないと一蹴されて終了し、
手元に戻ってきたきがします。

自由に行動できすぎて父には向かなかった( ;∀;)

未プレイなゲームだったので、せっかくだし私もプレイしてみましたが、
1時間ほど操作したところ、画面酔いして寝込んだので終了しました。
いずれリベンジしたいです。


父に勧めて失敗したゲーム③
信長の野望
昔、戦略シミュレーションゲームをやっていたきがしたのと、
大河ドラマとか好きなので、はまるのではと思ってプレゼントしました。
これもダメだった理由がはっきり思い出せないんですが、
面倒くさいとか言われたきがします(´・ω・`)


 父に勧めて失敗したゲーム④
 アンチャーテッドコレクション
ストーリーが面白くて、操作も難しくないと聞いたので、プレゼントしました。
最初のチュートリアルで拳銃を使うも、全然弾が当たらず…私も一生懸命説明したんですけどね…
早々に心が折れたようで、10分で返品されました。
以前、CoDもプレイしてたのでいけると思ったんですが(´・ω・`)
もしかしたら、銃の操作からCoDのトラウマを思い出してしまったのかもしれないですね。
その後、私がばっちりプレイし、私にとっては大好きなタイトルになりました!

 

というわけで…

なかなか父に合ったゲームを探すのは困難です。
自分で探して、自分が興味持ったのをやってくれるのが一番なんですけどねー!!!!٩(๑`^´๑)۶
そろそろ今プレイしている戦国BASARAも飽きてきたようなので、
父に新しいゲームを見繕わなければいけません。

 

 

オンラインゲームではなく、
拳銃を撃つ必要のない
父が興味がありそうなジャンルのゲーム・・・ 

そこで今回は ・・・

  

 

賭け事は一通り手を出し、
我が家を困窮させている根っからギャンブラー
 『Winning Post8 2016』をプレゼントしてみようかな、と思ってます!

お馬さんのゲームですね。
昔、スーパーファミコンダービースタリオンを長期間プレイしていた記憶があるので、
これならいけるのではと期待しています!
野球好きなのでパワプロ系でもいいなと思ってたんですけどね。

 

Winning Postが父に気に入ってもらえたかどうか・・・

結果は、また後日!(ㆁᴗㆁ✿)

 

 

Winning Post8 2016(Win / PS4 / PS3 / PS Vita)

発売元:コーエーテクモゲームス『Winning Post 8 2016』公式サイト

開発元:コーエーテクモゲームス